地理りりり。

地理×ゆるり×ぶらり×のらりくらり=地理りりり。高校で地理の教員をしているゆいまるの、地理を中心にしつつも結構自由で気ままなブログです。

地理って科目は。

地理って科目は、社会科の中ではなかなか異色。

私も教育学部の社会専攻でしたが、地理を受験に使っていたのは本当に一部で(苦笑)

 

「社会が好き!」=「歴史が好き!」って人が多いですよね。

 

ただ、私はむしろ歴史が大の苦手で

 

 

いや、嫌いなわけではありませんでしたが、どうしても受験勉強上は覚えなきゃいけない事が多すぎて、私の頭では容量オーバー

 

・・・常に苦手科目でした↓↓

 

でもね、地理って、社会の他の科目とは違うんです。

そんなこというと、

 

地理も国名やら山や川の名前やら、覚えるじゃないかっっ!!

 

 

という人もいるかもしれませんが、少なくとも

「高校地理」の「センター試験」は違うんですよ。

(地理の受験業界ではどの予備校の先生もおっしゃっていますね笑)

 

 

センター地理は、覚えなきゃいけない「固有名詞」は少ないんです。

その代わり、地理には数学みたいな「公式」が存在します。

 

地理っていうのは、その名の通り

「地球上のありとあらゆる理(なぜ・理由)を解き明かす」

壮大な学問で、まさに地球規模のリアル謎解きゲームや推理の世界なんです。

 

 

だから受験生の皆さん向けに言えば、「なぜ?」が気になる人や、理系的に「こうだからこうなる」という筋道を立てて考える人や、あと、コナン好きには向いてます笑

(「ひたすら暗記」が苦手な人に向いているというのは、そういう理由ですね。)

 

 

てことで、このブログで少しずつでも地理の面白さをお伝えしていきたいなぁと思います。